ABOUT

着る人が1番、着られる服は2番手。 白と黒の2色だけを使用し、シンプルな服を提案します。 着る人の余白を染める黒幕的存在の服でありたい。 N I S Y O K